スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
駐在終わりました
2006年末、アメリカ・カリフォルニア州での3年2ヶ月の駐在を終えて日本に帰ってきました。

初めてのアメリカ・初めての1人暮らし、辛いことも楽しいこともありましたが、3年間、充実した時間を過ごすことができました。
1年目は生活と仕事に慣れるのに必死。
2年目は学校(MBA取得)と仕事で大忙し。
3年目はアメリカ生活の総括と自分のやりたいことを再確認。

仕事面では、本社にいては経験できなかった、「現場」の経験と知識を得、アメリカでの仕事の仕方を目の当たりにしました。
プライベートでは、社内外に友だちもできましたし、いろんなところに旅もし、趣味も増えました。

まだまだ日本人女性の駐在員が少ない現実のなかで、このようなチャンスを与えてもらったのは、ほんとうにラッキーだと思います。

業務面でもいろいろ気付くことがあるので、感覚が新鮮なうちに、ちょこちょこメモしているところです。

1つ、日本に帰ってきてから「あれ?」と思ったこと。
身の周りでロールモデル(この言葉も一般的になってきましたね)を見つけるのが難しい・・・
(いない訳ではないですけど)
今過渡期なのか、偶然出あっていないのだけなのか分かりませんが、
結婚していて、子どもがいて、仕事もばりばりしている活き活きした女性、
周りにいますか???
もちろん、家庭に入るのも大変で大切なことですし、ルーチン業務も絶対必要な仕事です。諸事情や個人の希望で選択することなので、どの生き方が勝っているなんてことはないし、正しいかは将来の自分にしかわからないこと。

でも、ふっと考えて、
アメリカにはそういう女性がけっこう身の回りにいたな〜
と思いました。

何かの雑誌で、「選択に正しいとか誤ったとかはない。選択を正しくするのは自分」という記事がありました。

私自身、これから、どういう選択をするのかはわかりませんが、自分の心の訴えるところを見逃さないでおけるようにアンテナを研ぎすませておきたいです。
| きたちゃん | 21:51 | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:51 | - | - |
Comment
きたちゃん、三年を超える駐在、本当におつかれさまでした。充実した駐在になった模様で何より。それもきたちゃんの努力の結果だと思います!
これからも色々なアンテナをはってがんばってね。東京から応援しています。
Posted by: Sonoe |at: 2007/01/11 2:21 PM
うふっ もう帰国して2回も会えちゃったけど
もう一度 お帰り〜。
遊び友達が帰ってきて嬉しい限りよん
Posted by: こまめ |at: 2007/01/11 6:22 PM
そのちゃん

いつもブログを見せてもらって、いろいろなチャレンジをしているなぁと元気をもらっています。
有言実行、すごいです。
私も広島から応援してるよ!
いつか洋館にお邪魔させてね。


こまめちゃん

この間は突然でしたがスタバ楽しかったです。
おかあさんのお誕生日プレゼントは好評だったかね?
Posted by: きたちゃん |at: 2007/01/11 9:28 PM








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode