Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
お父さんがいない?
アメリカではどうだったか思い出せないので比較できないのですが、テレビを観ててCMが流れると、「おとうさん」が出てこないのが妙に気になる今日このごろ。

・ふりかけのCMでは、木村佳乃さん扮するお母さんが、娘のお弁当にふりかけをかけている
・洗剤のCMでは、お昼間に、お母さんがフワフワになった洗濯物の上でウトウト。そしたら娘が学校から帰宅。夕方お父さんが帰ってきてそれを目撃〜
・冷凍やきおにぎりのCMでは、息子が学校から帰ってくると、台所のお母さんに「お腹すいた〜」(「何かない?」だったかな?)。他に家族の姿はなし
などなど・・・

日本では、「お母さん」が家にいて家事を一手に引き受けるのがCM制作の前提になっているのかな?と思いました。
アメリカ駐在するまでは、全然気付きませんでしたが。
かといって、アメリカのCMがどんなんだか思い出せないたらーっ
我ながらいい加減であります。

唯一、「ほ〜」と思ったのが、別の洗剤のCM。
お母さんが「これで洗っておいてね」と出張に出かけて、お父さんと息子が2人で洗濯をします。で、お母さんが出張から帰ってくると、「お母さん帰ってきた!」みたいな感じでうれしそうな父と息子の姿が写るのです。
ちょっと前だったら、こういうCMはなかったかもしれないな、と思いました。

今CMを作っている人たちの世代、その商品のターゲットカスタマーの世代の基準が「家事は女性の仕事」なのかなぁ???
| きたちゃん | 22:18 | - | - |
転入届〜ようこそわが町へ(てなことなかった)
少し前の話ですが、「転入届」を出しました。
町役場に行って、住民として登録してもらうのです。

必要書類は:
・パスポート(帰国の日を確認するため)
・本籍
、など。

けっこうツッコミどころ満載で面白かったです。

番号札をもらってソファーで待っていると、
「○○さ〜ん」
番号札くれたのに、名前で呼ぶんですか〜〜〜
(番号よりも感じがいいけど)

そして、どうやら処理が終わった時、
「これでいいですかねぇ?」
いいかなんて、私には分かんないよ〜〜〜
(後で気付きましたが、どうやら「住民票とか、何か必要な書類はないですか?」というつもりだったみたい)

と、いうことで、無事転入届を済ませることができました。
私は元々住んでいた町に戻ったからまぁいいですが、他の市区町村から引っ越して来た人に対しては、これって不親切だなぁと思いました。
町の公共施設(体育館・図書館・公民館・公園など)や、最新の広報誌を配ってもいいのではないかなと。
どんな公共サービスがあるかどうか。会社でいうと、「福利厚生のしおり」にあたるもの。
転入したからには住民税を払うわけで、「ようこそ我が町へ!」みたいな対応をしてもいいような・・・

自治体で違うと思うので、私の住んでいる町だけかな?
| きたちゃん | 20:43 | - | - |
写真俳句
今日(2月17日)の日経に載っていた記事(プラス1のほう)。

デジカメや携帯で写真を撮って、それに俳句を添えるというもの。
手軽さがウケて、俳句が身近なものになってきているそうです。
写真が情景を補足説明してくれるし、携帯メールで気軽に送信できるところがよかったみたいです。

別に俳句じゃなくて、季語がない川柳でも楽しいでしょうね。
私もやってみようかな〜〜〜

| きたちゃん | 17:43 | - | - |
写真はいらないのでした
銀行口座をつくってきました。
本人だと証明するのに必要なもの。
運転免許証か保険証。
保険証をだしましたが・・・

写真なしの証明でいいの???

ちょっとびっくりしました。

よく調べずに近所の地銀でつくりましたが、インターネットバンキングが充実してるとか、ATM手数料が無料とか、アメリカなみに便利な銀行はないかなぁ。
ちょくちょく探してみようと思います。
| きたちゃん | 22:10 | comments(5) | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode